防犯対策・防犯システム・遠隔監視のことならセキュリティハウスにおまかせください。
HOMEスタッフブログセキュリティハウスについて > 2月8日日経産業新聞 半5段広告にてRICOH CP Clickerでの情報提供開始
スタッフブログ

2月8日日経産業新聞 半5段広告にてRICOH CP Clickerでの情報提供開始

2016年2月8日 日経産業新聞に 「超防犯」の広告が掲載されました。

セキュリティハウスの考える「超防犯」とは、防犯を超え、安全だけでなく、快適・便利な機能で皆様のお役に立つシステムを構築することです。
例えば、マイナンバー制度対策として「侵入検知」「入退出管理」「防犯カメラ」の連動や「書庫の鍵の受け渡し」まで行うことで「情報漏洩」「内部犯行防止」を行うこと。
また、「遠隔監視システムi-NEXT」と「自主機械警備システムNEXT]を連動させることで「遠隔マネージメント」「遠隔教育」を行い、接遇力のアップを図り、結果省力化や組織の活性化、売上アップ、人材不足対策などを可能にするといったことです。

この「超防犯」の広告に、今回よりRICOH Clickable Paperによるサービスを開始しています。

このRICOH Clickable Paperは、このアプリをスマートフォンやタブレットにダウンロードしていただき、この広告面を写真撮影していただくと、ご紹介したい内容のサイトをリンクしています。

今回はマイナンバー制度の動画やセキュリティキーパーの動画、セキュリティショー・ジャパンショップに展示するシステムの動画や内容をご紹介しています。

ぜひぜひ使ってみてくださいね。
RICOH Clickable Paper
1.AppStore/GooglePlay検索画面より 【RICOH】 を検索し、 【RICOH CP Clicker】 をインストール (大文字/小文字は、検索に影響しません)
2. 右のQRコードを読み取りAppStore/GooglePlayから【RICOH CP Clicker】
を選択してインストール
ダウンロード方法は、以下より選択いただけます。
■ Clickable Paper ホームページ
https://www.ricoh.co.jp/software/other/clickablepaper/
Share on Facebook

お問い合わせフォーム

資料請求

無料防犯診断

お問い合わせフォーム

ページトップへ

資料請求はコチラ
自主機械警備システムNEXTの特長

自主機械警備システムNEXTは「狙わせない、侵入させない」ことを重要視したシステム。お客様に安全・安心をご提供いたします!

遠隔監視システムi-NEXTの特長

遠隔監視システムi-NEXTはiPadを使用した最先端のセキュリティ。リアルタイムで監視、離れた場所から動画や音声も確認できます。

私達に解決できること

セキュリティハウスにおまかせいただければ防犯対策はもちろんのこと、経費の削減や業務の効率化・改善、省エネ対策も可能です。

セキュリティハウスのあゆみ
お近くのセキュリティハウスを探す
加盟店募集
防犯に関する基礎知識
モバイルサイト
Facebook