防犯対策・防犯システム・遠隔監視のことならセキュリティハウスにおまかせください。
HOME展示会情報2019年度 > 【第14回ビジネスマッチ東北】2019年11月7日(木)開催「セキュリティハウス青森」
展示会情報

【第14回ビジネスマッチ東北】2019年11月7日(木)開催「セキュリティハウス青森」

セキュリティハウス青森(株式会社 アシスト青森 代表取締役 山内 巨)は、11月7日 仙台で開催される「第14回ビジネスマッチ東北」に出展します。
出展システムは、遠隔マネジメントシステムi-NEXT。
特許取得のこのシステムは、今話題の「働き方改革」の「インターバル制度助成金」の対象となっています。既にセキュリティハウス青森ではこの制度を使用してお客様に導入いただいています。


☆ 第14回ビジネスマッチ東北 ☆

【会期】
2019年11月7日(木)
10:00-17:00 

【会場】
夢メッセみやぎ
〒983-0001 仙台市宮城野区港三丁目1-7

●入場無料●

【アクセスマップ】
https://www.yumemesse.or.jp/guidemap

この助成金を使用すると、あの遠隔マネジメントシステムi-NEXTの導入費用の75%(従業員30名以下の場合は80%)が助成金で充当できます。
どんなシステム?どんなことができるの?
是非会場でご説明しますのでお越しください。
活用方法は無限大にあります。

国からの助成金で費用の一部が補助されますので、
ぜひ、この機会に見て、触れて、最新のシステムをご体感ください。

■■ 遠隔マネジメントシステム「i-NEXT」 ■■
■■ 「働き方改革」の導入成功事例 ■■
■■ 助成金申請のご相談 ■■
■■ 最新のシステムのご案内 ■■

セキュリティハウス青森(株式会社アシスト青森)スタッフ一同、
皆さまのご来場を心よりお待ちいたしております。

●遠隔マネジメントシステム「i-NEXT」運用事例

遠隔監視マネジメントシステム「i-NEXT」は、
優れた操作性・安全性・拡張性により2014年に特許を取得しています。

昨今「働き方改革」に対して企業はまったなしの対応をせまられています。
残業を減らす、という目標を掲げても現場は逆に人手不足。
しかし今いる人員でも「効率化」を図り、無駄を削減できます。

ワンタップで巡回できることから、多拠点経営のオーナー様や、
広大な敷地を有する工場、太陽光発電所など
全国各地で導入実績があり、
多くのお客様にお使い頂いております。

どこにいても問題把握、直接指示して改善することが可能です。

遠隔より教育

店舗・人材の環境づくり

i-NEXT特許登録済み。

お問い合わせフォーム

資料請求

無料防犯診断

お問い合わせフォーム

ページトップへ

資料請求はコチラ
自主機械警備システムNEXTの特長

自主機械警備システムNEXTは「狙わせない、侵入させない」ことを重要視したシステム。お客様に安全・安心をご提供いたします!

遠隔監視システムi-NEXTの特長

遠隔監視システムi-NEXTはiPadを使用した最先端のセキュリティ。リアルタイムで監視、離れた場所から動画や音声も確認できます。

私達に解決できること

セキュリティハウスにおまかせいただければ防犯対策はもちろんのこと、経費の削減や業務の効率化・改善、省エネ対策も可能です。

セキュリティハウスのあゆみ
お近くのセキュリティハウスを探す
加盟店募集
防犯に関する基礎知識
モバイルサイト
Facebook