防犯対策・防犯システム・遠隔監視のことならセキュリティハウスにおまかせください。
HOMEメディア紹介新聞 > 川口能活選手をキャラクターに。セキュリティハウス・センターが契約2008.3.26電波新聞
セキュリティハウスのあゆみ

川口能活選手をキャラクターに。セキュリティハウス・センターが契約2008.3.26電波新聞

川口能活選手をキャラクターに。セキュリティハウス・センターが契約

  防犯機器販売店のネットワークを展開するセキュリティハウス・センター(京都市山科区 原潔社長)はこのほど、サッカー日本代表のゴールキーパー川口能活選手(Jリーグ・ジュビロ磐田所属)と企業キャラクター契約を結んだ。
 川口選手の果敢な守備姿勢が同社の目指す企業理念と一致したためで、ポスターや写真、カタログなどに起用して企業イメージをアピールしていく。
 契約期間は今年1月からの3年間。
 川口選手の守備は「自ら前に出ることで相手にプレッシャーをかけ、シュートを防ぐ」スタイル。
 川口選手の的確な判断と姿勢が、同社の「抑止(予防)」を最重視した自主機械警備システムの考えや企業理念を一致した。川口千湯とのキャラクター契約を踏まえて新しく考案した「攻撃(せめる)守備(守り)で日本を守る」のコピーを前面に府だし、販促・PR活動にも力を入れていく考え。
お問い合わせフォーム

資料請求

無料防犯診断

お問い合わせフォーム

ページトップへ

資料請求はコチラ
自主機械警備システムNEXTの特長

自主機械警備システムNEXTは「狙わせない、侵入させない」ことを重要視したシステム。お客様に安全・安心をご提供いたします!

遠隔監視システムi-NEXTの特長

遠隔監視システムi-NEXTはiPadを使用した最先端のセキュリティ。リアルタイムで監視、離れた場所から動画や音声も確認できます。

私達に解決できること

セキュリティハウスにおまかせいただければ防犯対策はもちろんのこと、経費の削減や業務の効率化・改善、省エネ対策も可能です。

セキュリティハウスのあゆみ
お近くのセキュリティハウスを探す
加盟店募集
防犯に関する基礎知識
モバイルサイト
Facebook