防犯対策・防犯システム・監視カメラのことならセキュリティハウスにおまかせください。
HOME展示会情報2018年度 > 京都 防犯商品展示会開催しました。
展示会情報

京都 防犯商品展示会開催しました。

今年4か所目の「防犯商品展示会」の開催場所は京都。
7月12日 9:30~16:30 当社ビルのプレゼンテーションルーム内で開催いたしました。

この「防犯商品展示会」は、地域のセキュリティハウスと一緒に、その地域のお客様や代理店の方にご来場いただき、最新の防犯カメラや侵入警戒システム、入退出管理システム等に実際に触れていただき、体験いただくことを目的に2015年より実施しています。

昨年度より、京都ではこのTAKEX第2東野ビルにて開催しています。

今回の目玉は「働き方改革」に関してのミニセミナー開催。
10:30~と13:30~の2回、社会保険労務士事務所 SY 人事労務サポート 吉竹 延禎先生により
「働き方改革」 助成金を活用した労働基準法改正への対応  
というテーマで講演していただきました。

その後、その助成金の対象となる「遠隔マネジメントシステムi-NEXT」 活用事例紹介を実施しました。
50万円を上限に75%まで助成金が支払われるということですので、ご参加者も非常に熱心に聞いていただきました。

「働き方改革」を推し進めていくには、経営者は残業をリアルタイムに管理する必要があります。又、残業削減を推し進めるだけでなく、人手不足の現場の問題点を把握し、長時間労働者の仕事の適性な振り分けや人員配置、効率化、今いる社員のレベルアップなどを図る必要があります。

そうした現場に的確に対応できるのが「遠隔マネージメントシステムi-NEXT」です。
管理者がその場にいなくても現場の状況をリアルタイムに動画と音声で確認できます。

フォグガードの実演

人畜無害の霧が噴射され、犯罪者の視界を遮ります。

実際に体験された方へインタビュー

「見えますか?」
「何も見えません!!」自分の手の平も、出口も見えないとのこと。

ネットランチャー

網で犯罪者の動きを封じます。
お問い合わせフォーム

資料請求

無料防犯診断

お問い合わせフォーム

ページトップへ

資料請求はコチラ
自主機械警備システムNEXTの特長

自主機械警備システムNEXTは「狙わせない、侵入させない」ことを重要視したシステム。お客様に安全・安心をご提供いたします!

遠隔監視システムi-NEXTの特長

遠隔監視システムi-NEXTはiPadを使用した最先端のセキュリティ。リアルタイムで監視、離れた場所から動画や音声も確認できます。

私達に解決できること

セキュリティハウスにおまかせいただければ防犯対策はもちろんのこと、経費の削減や業務の効率化・改善、省エネ対策も可能です。

セキュリティハウスのあゆみ
お近くのセキュリティハウスを探す
加盟店募集
防犯に関する基礎知識
モバイルサイト
Facebook