防犯対策・防犯システム・遠隔監視のことならセキュリティハウスにおまかせください。
HOMEメディア紹介中外日報2013~ > 参拝者の安全守る 中外日報2018.10.31
メディア紹介

参拝者の安全守る 中外日報2018.10.31

近代的なコンクリート造りの建造物が印象的な真宗系単立寺院の興照寺(鹿児島市)。ひときわ目を引く7階建ての建物には納骨堂が備わり、寺には多くの参拝者が訪れる。

同寺では以前から、防犯カメラを中心とした防犯システムを導入し、寺や参拝者の安全を守っている。

今年9月には、納骨堂に防犯カメラを追加。昼間の納骨堂は比較的出入りが自由なことから、いたずらの防止を目的に設置した。

今年5月に兄から住職を引き継いだ瀬川英憲氏は「事件事故は絶対に防ぎたい」と防犯システムに期待する。

以前から設置している各種防犯機器への評価も高く、中でも防犯カメラの映像の鮮明さが高評価という。

施工したセキュリティハウス鹿児島(同市、丸田寿朗社長)は「納骨堂には配管が無いフロアがありますが、工夫して比較的目立たないように配管配線しました」と話すように、荘厳さを保ちつつ安全性を高めた。

同寺の防犯意識は高く、少しでも死角を作らないよう、近々防犯カメラのさらなる追加設置を予定しているという。

セキュリティハウス鹿児島は、京都市山科区のセキュリティハウス・センターが全国展開する防犯機器専門ネットワークに加盟。ネットワークには現在、全国の140社が参加している。

問い合わせはセキュリティハウス・センター「SHネットワーク運営本部」∥電話075(584)6600∥まで。

(写真説明)
死角を作らないよう防犯体制を整備した興照寺
お問い合わせフォーム

資料請求

無料防犯診断

お問い合わせフォーム

ページトップへ

資料請求はコチラ
自主機械警備システムNEXTの特長

自主機械警備システムNEXTは「狙わせない、侵入させない」ことを重要視したシステム。お客様に安全・安心をご提供いたします!

遠隔監視システムi-NEXTの特長

遠隔監視システムi-NEXTはiPadを使用した最先端のセキュリティ。リアルタイムで監視、離れた場所から動画や音声も確認できます。

私達に解決できること

セキュリティハウスにおまかせいただければ防犯対策はもちろんのこと、経費の削減や業務の効率化・改善、省エネ対策も可能です。

セキュリティハウスのあゆみ
お近くのセキュリティハウスを探す
加盟店募集
防犯に関する基礎知識
モバイルサイト
Facebook