防犯対策・防犯システム・監視カメラのことならセキュリティハウスにおまかせください。
HOME防犯システムを場所別で探す > 宝石・貴金属店の防犯システム
防犯システムを場所別で探す

宝石・貴金属店の防犯システム

宝石・貴金属店

宝石貴金属店への「出店荒らし」が全国で多発

 

05年秋より東京都内で壁などに穴を開ける

同じ手口の侵入窃盗が相次いでいます。


日本で爆窃団と呼ばれる外国人による窃盗グループ

いくつものグループが実行犯を変えながら数名で分業化して

組織的に犯行を行っています。

 

爆窃団の犯行手口には以下の様な特徴があります。

●バールやコンクリートブロック等で窓ガラスを割って侵入

●外壁に穴を開けて侵入

●盗難車をシャッターにぶつけて壊し、その隙間から侵入

予め営業中に訪問し、店内のレイアウトや

 「どのショーケースに高額商品があるか」などを下見して犯行に及んでいる。

●短時間で、非常に荒っぽい手口がほとんど。

 物音を立てることや近隣に気づかれることを何とも思わず、

 短時間で侵入し、逃げる(所用時間1~5分)という特徴がある。

●アジア系の外国人と地元の暴力団組員との窃盗団など

 プロ集団での犯罪がほとんどである。

宝石貴金属店を窃盗団から守る防犯対策

多くの宝石貴金属店は警備会社と契約したり、自主防犯システムを設置していますが、数分で犯行を終える窃盗団の犯行には、それだけで効果があるとは言えません。

ぜひ現在のシステムに以下の防犯システムを付加することをお勧めします。

 

下見の時に、「防犯対策が厳重な店である」ことを見せつける。

窃盗団は事前に買い物客を装い、下見に来ます。建物の外や店内の見えるところに防犯機器や監視カメラを設置し、「防犯対策が厳重である」ことを見せつけ、犯行対象から外させることが重要です。

 

シャッター式ショーケースに商品を入れる。

素早く室内に侵入しショーケースを割り、ショーケース内の宝石などの高額商品を持ち帰るのが窃盗団の手口です。シャッター式ショーケースなどの破壊対策がなされているものに商品を入れることが効果的です。

 

犯行を継続させないための威嚇撃退システムを併用する。

侵入検知センサーが侵入を検知すると自動的に霧を室内に噴射させる「霧による威嚇撃退システム」を併用します。

「霧で視界をシャットアウトし犯行を継続させない」効果があり、被害を最小に押さえることができます。

  

威嚇用ベル、サイレンなどその場で音が鳴り響く威嚇撃退防犯システムを付加する。

侵入を検知するとその場で大音量のベルやサイレンを鳴らすということは、犯行を継続させないために大変効果があります。

  

従業員に対し、昼間の防犯意識を高めるとともに接客中も気を抜かないよう教育する。

荒っぽい手口以外にも、昼休み時間などに数名で訪問し、店員がショーケースを開けるなど接客に集中している隙に別のメンバーが宝石を持ち去るなどの狡猾な手口もあります。店長は店内全体を把握できるようにするなどし、接客中といえども防犯意識を持つよう教育をしましょう。強盗対策などのマニュアルも必ず作成し、従業員に徹底させましょう。

 

高額商品は金庫に入れて保管する。

「いかに時間をかけさせるか」が防犯のポイントです。窃盗団は短時間で犯行を終えようと考えていますので時間をかけさせることにより、犯行を中断します。
 

→宝石貴金属店に最適な防犯システムについてもっと詳しく知りたい方はコチラ

 

お問い合わせフォーム

の防犯システム

人感・音感ライト(LC-101WSH)

LC-101WSH

人や車や音を感じたらライトが点灯。遠赤外線をキャッチするパッシブインフラレッド方式の人感センサーと音(音波)に反応する音感センサーから成り、自動的にランプが点灯し一定時間後消灯します。
詳細はこちら

セーフガード手袋

セーフガード手袋(GL-INR)

普通の手袋のインナーとして着用することで防刃性を高められる超軽量手袋です。
詳細はこちら

自動車盗難防止機器

盗難防止機器でしっかり防衛

ドア開け、ガラス破壊、当て逃げなど車の異常を監視・警報!車の異常を感知すると、約110dBの大音量ブザーとフラッシュ光で犯人を威嚇し、周囲に知らせます。
詳細はこちら

デジタルサーモ(FTB-24)

デジタルサーモ(FTB-24)

冷凍・冷蔵庫の内部温度を監視する24CH用のシステム!
通報装置を使用して遠隔地に通報することもできますので、24時間体制で大切な食品や薬品を見守ります。
詳細はこちら

の納入実績

資料請求

無料防犯診断

お問い合わせフォーム

ページトップへ

資料請求はコチラ
自主機械警備システムNEXTの特長

自主機械警備システムNEXTは「狙わせない、侵入させない」ことを重要視したシステム。お客様に安全・安心をご提供いたします!

遠隔監視システムi-NEXTの特長

遠隔監視システムi-NEXTはiPadを使用した最先端のセキュリティ。リアルタイムで監視、離れた場所から動画や音声も確認できます。

私達に解決できること

セキュリティハウスにおまかせいただければ防犯対策はもちろんのこと、経費の削減や業務の効率化・改善、省エネ対策も可能です。

お近くのセキュリティハウスを探す
加盟店募集
防犯に関する基礎知識
モバイルサイト
Facebook