防犯対策・防犯システム・監視カメラのことならセキュリティハウスにおまかせください。
HOMEメディア紹介 > 新聞
メディア紹介

新聞

「こどもの防犯対策」聖教新聞2017.12.18

認知件数では窃盗がトップ。犯罪発生の時間帯と場所に注意。家への訪問者には大人の不在を知らせない。日頃の生活の中で防犯を意識付けていくことが大切。

「防犯のプロがアドバイス」2017.11.23洛南タイムス

「防犯のプロがアドバイス」2017.11.23洛南タイムスにセキュリティハウスみやこ 友田社長が防犯アドバイスをしている内容が掲載されました。 

防犯商品展示会 遠隔システム活用を 鹿児島建設新聞2017.10.17

商品展示会鹿児島の内容が「鹿児島建設新聞」にて紹介されました。
遠隔監視システムi-NEXTが好調。iPad・iPhoneでカメラの操作ができ、インターネット回線がなくてもモバイル回線で遠隔管理ができる。

警備システム展示会 セキュリティハウス福島 

「警備システム展示会 セキュリティハウス福島」として福島民友新聞社2017.9.23に掲載しました。

福島建設工業新聞2017.9.22

福島建設工業新聞「メディアシステム 犯罪抑止へ機器紹介 防犯商品の展示会開催」

福島建設工業新聞2017.9.8 商品展示会 犯罪の未然防止へ機器紹介

21日にセキュリティハウス福島が商品展示会開催。福島建設工業新聞2017.9.8 

日経新聞2017.7.12「住まいナビ」子供の安全守る警備システム進化

日経新聞2017.7.12「住まいナビ」子供の安全守る警備システム進化にセキュリティハウス・センター紹介されました。

躍進する女性陣「防犯の重要性を訴え」物流ウィークリー2017.6.5

これまでは、問題が起きてから対策を施すというのが多かったが、防犯は文字通り犯罪を防ぐことで、「予防」が最も重要。昨年の障害者施設での入居者殺害事件で明らかになったように、防犯カメラの設置だけでは対策は不十分。侵入検知や異常外部通報との連動が必要で、特に運送業に関しては、荷主からの信用問題につながるとお伝えしたい。

倉庫が狙われている! トラック情報社2017.4.17

倉庫が狙われている! トラック情報社2017.4.17。倉庫荒らし 前年比6.2%増加。

最新の防犯機器・システム紹介 物流ウィークリー2017.5.29

「侵入されないための防犯システム」を掲げるセキュリティハウス・センター(京都市山科区)は18日、新社屋である京都TAKEX第2東野ビルで、最新のセキュリティ機器やシステムを紹介する展示会を開催。

商品展示会 京都新聞2016.8.25 「防犯製品一堂に紹介」

商品展示会 京都新聞2016.8.25 「防犯製品一堂に紹介」

産経新聞 相模原多数刺殺事件 福祉施設、入所者見守りに重点2016.7.26

産経新聞 相模原多数刺殺事件 福祉施設、入所者見守りに重点

ページトップへ

資料請求はコチラ
自主機械警備システムNEXTの特長

自主機械警備システムNEXTは「狙わせない、侵入させない」ことを重要視したシステム。お客様に安全・安心をご提供いたします!

遠隔監視システムi-NEXTの特長

遠隔監視システムi-NEXTはiPadを使用した最先端のセキュリティ。リアルタイムで監視、離れた場所から動画や音声も確認できます。

私達に解決できること

セキュリティハウスにおまかせいただければ防犯対策はもちろんのこと、経費の削減や業務の効率化・改善、省エネ対策も可能です。

セキュリティハウスのあゆみ
お近くのセキュリティハウスを探す
加盟店募集
防犯に関する基礎知識
モバイルサイト
Facebook