防犯対策・防犯システム・監視カメラのことならセキュリティハウスにおまかせください。
HOMEよくある質問工場・オフィスのセキュリティについて > 3. 工場内の安全を向上するための、アクシデントによる人の転倒を感知し自動送信システムについてお教えください。
よくある質問

3. 工場内の安全を向上するための、アクシデントによる人の転倒を感知し自動送信システムについてお教えください。

工場内で作業員が急病や熱中症で倒れたまま発見が遅れて亡くなる・・といった事件が発生しています。

特に最近は夜間一人など少人数で生産ラインの管理をしていたり、省電力で温度設定を上げていたり・・ということがあるため、今までそうした事故がなかったとしても工場ではきちんと対策を取っておくことが必要です。

 

転倒検知送信機を作業員に装着していただき、設定時間(10秒・30秒・60秒・120秒)以上倒れた状態を続けるとその場で大音量の警報音を鳴らすと同時に無線で管理事務所や守衛室にある警報音付き受信ユニットに信号を知らせるシステムです。

 

巡回中の警備員に知らせたり、工場長などの携帯電話に自動通報することもできます。

工場作業員の急病や熱中症での倒れ込み事故などに迅速に対応できます。

 

又i-NEXTシステムと連動させることで、異常発生状況をiPadやiPhoneで動画確認できます。

お問い合わせフォーム

資料請求

無料防犯診断

お問い合わせフォーム

ページトップへ

資料請求はコチラ
自主機械警備システムNEXTの特長

自主機械警備システムNEXTは「狙わせない、侵入させない」ことを重要視したシステム。お客様に安全・安心をご提供いたします!

遠隔監視システムi-NEXTの特長

遠隔監視システムi-NEXTはiPadを使用した最先端のセキュリティ。リアルタイムで監視、離れた場所から動画や音声も確認できます。

私達に解決できること

セキュリティハウスにおまかせいただければ防犯対策はもちろんのこと、経費の削減や業務の効率化・改善、省エネ対策も可能です。

お近くのセキュリティハウスを探す
加盟店募集
防犯に関する基礎知識
モバイルサイト
Facebook