防犯対策・防犯システム・監視カメラのことならセキュリティハウスにおまかせください。
HOME会社案内 > 活動理念

活動理念

セキュリティハウス・ネットワークの本部である(株)セキュリティハウス・センターは、

「竹中センサーグループ」の一員です。

 

竹中センサーグループは、それぞれがセキュリティ分野で高い専門性を持つ企業群です。

グループとしての総合力、全国132社のセキュリティハウス・ネットワークが可能にする

きめ細かい対応力。 すべての力を、グループとしての共通の理念の基に結集しています。

活動理念

セキュリティを通して「快適な価値創造・快適な環境創造」を
全ての住宅、全ての施設に提供することにより社会に貢献する。

街並み

私たちは残念ながら

「犯罪のない社会」に住んでいるわけではありません。

もし明日犯罪に遭ってしまっても、

想定外とばかりは言っていられない現実があります。

 

犯罪から身を守りたい。財産や商品、情報、信用を守りたい。

そう考える全ての方々・全ての施設に、

ニーズに合った最適なセキュリティシステムを提案し提供する。

それによって犯罪を未然に防ぎ、安全で快適な環境を提供し続ける。

それがセキュリティハウスの使命です。

 

そして「犯罪を起こさせない、被害者をつくらない」という

真の意味での防犯を推進し、安全で快適な街づくりに

貢献していくことがセキュリティハウスの活動理念です。

基本コンセプト

・安全のない安心は最も危険である。
・安全のある安心は最も快適である。

ひとごみ

どんな犯罪も、起こってしまえば被害が生じ、身の危険さえ生じます。

かけがえのない命や財産を犯罪から守るために、

なにより重要なのは「犯罪に遭わないようにすること」。

そこで防犯システムに望まれるのは、

犯罪が起こりにくい環境づくり」です。

 

セキュリティハウスは犯罪の予防に重点を置き、

犯罪を企てる者に侵入をあきらめさせる・侵入を阻止するなど、

「犯罪の抑止力」となる防犯システムを設計し、ご提案します。

また「万が一という可能性を忘れない」、

そのセキュリティの基本に忠実に、

きめ細やかな保守点検・アフターサービスも徹底させています。

設置した防犯機器の設備管理を行う「遠隔保守サービス」。最新のサーバーで24時間システムを見守り、万が一の故障を私共が把握し、対応します。

 

「夜間休日ヘルプデスク」は、保守メンテナンスの依頼やお問い合わせを専門オペレータが対応します。

「セキュリティシステム専門企業としての視点

・オーダーメイドシステム
・一貫責任体制

オーダーメイドシステム

オーダーメード

セキュリティシステムは、一度設置すれば継続して使用するものです。

守りたいものを守る安全のための機能だけでなく、

ストレスフリーな使い勝手といった快適さも重要です。

 

お客様にとって安全で快適、そして最適であるために。

セキュリティハウスは完全オーダーメイドシステムを採用しています。

 

まず「無料防犯診断」で建物や周囲の環境を診断し、

どこが狙われやすいか、犯罪者の視点からも建物の

脆弱性・弱点を把握することから始めます。

また、住宅の場合は家族構成や生活スタイル、オフィスや事業所の場合には

従業員数や運営形態などを詳細に確認。

お客様の視点に立って使い勝手の良さも

十分に考慮した上で、セキュリティシステムを設計しています。

 

企業には、企業リスクの軽減とともに、

昼間の企業経営にプラスになる省力化・効率化も含めた導入メリットを同時に実現できる

各種セキュリティシステムをご提案いたします。

一貫責任体制

チェーン

守られなくてはならないものは、お客様情報やセキュリティ内容の機密、

また設置した機器やシステムそのものも対象となります。

 

セキュリティハウスでは

無料防犯診断からシステムの設計・施工・アフターサービスまで、

一貫責任体制で実施。お客様の信頼にお応えしています。

資料請求

無料防犯診断

お問い合わせフォーム

ページトップへ

資料請求はコチラ
自主機械警備システムNEXTの特長

自主機械警備システムNEXTは「狙わせない、侵入させない」ことを重要視したシステム。お客様に安全・安心をご提供いたします!

遠隔監視システムi-NEXTの特長

遠隔監視システムi-NEXTはiPadを使用した最先端のセキュリティ。リアルタイムで監視、離れた場所から動画や音声も確認できます。

私達に解決できること

セキュリティハウスにおまかせいただければ防犯対策はもちろんのこと、経費の削減や業務の効率化・改善、省エネ対策も可能です。

お近くのセキュリティハウスを探す
加盟店募集
防犯に関する基礎知識
モバイルサイト
Facebook