防犯対策・防犯システム・監視カメラのことならセキュリティハウスにおまかせください。
HOME > スタッフブログ

スタッフブログ

2016年7月25日

お手柄!弊社社員 犯人検挙に貢献

テーマ:セキュリティハウスについて(64)

痴漢犯を取り押さえて、犯人検挙に貢献したという事で
弊社 名古屋営業所の倉田 貴司が愛知県警犬山警察署より感謝状が授与されました。

事件が起こったのは2月26日。
駅で列車を降りたところ乗客同士のもめごとが発生していました。
声をかけると男性が突然逃げたので、追いかけて捕まえました。
痴漢であったということで、今回の「感謝状」となりました。
Share on Facebook

2016年5月27日

「超防犯」 ランディングページができました。

テーマ:セキュリティシステムについて(15)

「超防犯」が商標登録できました。
「防犯」を超える「超防犯」として昨年度から映像やカタログにも使用してきましたが、
2016年にはセキュリティショー・ジャパンショップといった展示会はもちろんのこと、
日経新聞などの広告も「超防犯」を切り口にしたものに変更しています。

この日経新聞、日経MJ、日経産業新聞の「超防犯」広告の反響は大きく
「超防犯」って何ですか?
といったお問合せの電話をいただくことも多いのです。

そこで、「超防犯」のランディングページを制作し、この度公開しました。

まずは、「店舗向けの超防犯」

ぜひご覧ください。
超防犯のサイトはこちら。

忙しいオーナー様をサポートします。

警備より一歩前へ!
防犯を超える「超防犯」
Share on Facebook

2016年5月20日

こんなところにもTAKEX 上賀茂神社

テーマ:セキュリティシステムについて(15)

京都で最も古くからある神社 上賀茂神社。
世界文化遺産にもなっており、雷(いかづち)の御神威により、厄を祓いあらゆる災難を除き給う厄除(やくよけ)明神・落雷除・電気産業の守護神として広く信仰されています。

この上賀茂神社は、桓武天皇の御代に都が京都に遷されて以来、皇城鎮護の神、鬼門の守り神、総地主の神として崇められ、今日も建築関係等の方除祈願が多くあるそうです。

この上賀茂神社に先日参拝いたしました。
ちょうど雨が降りそうな天気でしたが、神社にいる間は持ちました。
訪問したのは平日でしたので、観光客もさほど多くなく、静かな時間を送ることができました。

本殿は国宝に指定されています。

広域な敷地には竹中エンジニアリング株式会社のTAKEX侵入検知センサーが活躍していました。

赤外線センサーと屋内屋外パッシブセンサー送信機。

不審者の侵入を検知します。

屋内屋外パッシブセンサー送信機

広域な神社の敷地内への不審者侵入を検知し知らせます。
Share on Facebook

2016年5月13日

セキュリティハウスの守護神 川口能活選手が「来たー!!」

テーマ:セキュリティハウスについて(64)

5月11日 関東地区の「売れるしくみ作り懇談会」が東京都新宿区にて開催されました。
同じ「防犯専門店」が集い、お互いの成功事例を話し合う・・という「他の代理店会議では考えられない」ということが
このセキュリティハウス・ネットワークでは行われています。

これは、1984(昭和59)年 1月 このセキュリティハウスネットワーク展開を開始した時から変わっていません。
「セキュリティハウスは一つ」・・仲間なんです。何かあったら相談できて、自社のノウハウも出す代わりに、他からも吸収できるそんな仲間なんです。

今回の売れる仕組み作り懇談会は、「社員教育について」「保守メンテナンス体制について」「ヘルプデスク・セキュリネットの営業面での活かし方・推進の仕方」「集客方法」といった内容でした。
皆さん、惜しみなく意見を出していただきました。

そして、討議の後、スペシャルゲストが登場。
セキュリティハウスの守護神 川口能活選手です。

「スペシャルゲスト 誰??」という顔から、「ウォー!!」という歓声に変わりました。
オーラが凄い。今日はユニフォーム姿ではなくスーツ姿ですが、またそのスーツ姿がかっこいい。
素晴らしい笑顔でご挨拶いただきました。

「攻撃る守備(せめるまもり)」というキャッチフレーズで川口選手がセキュリティハウスの企業キャラクターになっていただいて早8年。
今年40歳で現役。サッカー界のレジエンド。炎の守護神とたたけば「川口能活」と出てくる方がセキュリティハウスのキャラクター。本当に誇りです。

私もちゃっかりと写真を撮っていただきました。

Share on Facebook

2016年5月2日

こんなところにもTAKEX

テーマ:その他(22)

先日家族で訪れた宇治市の三室戸寺。
花の寺としても有名で、5月はつつじ、6月はあじさい、夏には蓮の花で多くの方が訪れます。
早朝にも関わらず、多くの参拝客がおられました。

そして、広大な庭園を守るために、セキュリティハウスが販売しているTAKEX赤外線センサーや人感センサーが使用されていました。

三室戸寺は山の中にあり、最近でこそ民家はありますが、夜には人通りもあまりないところです。
建物の中には室町時代からの重要文化財や江戸時代からの府文化財など大切な木造建造物もあります。
万が一不審者が侵入して器物破損や放火などがあったら取り返しがつきません。
広大な庭園や敷地への侵入を検知する必要があるのだと思います。

外周警備用赤外線センサー

4段ビームで木の葉や鳥など小動物での誤報が発生しないように配慮しています。

屋外・屋内パッシブセンサー


無線タイプと有線タイプがあります。
エリアの中へ侵入者が入ると検知します。

つつじ20,000本の庭園をプリセットカメラが監視していました。
Share on Facebook

ページトップへ

資料請求はコチラ
自主機械警備システムNEXTの特長

自主機械警備システムNEXTは「狙わせない、侵入させない」ことを重要視したシステム。お客様に安全・安心をご提供いたします!

遠隔監視システムi-NEXTの特長

遠隔監視システムi-NEXTはiPadを使用した最先端のセキュリティ。リアルタイムで監視、離れた場所から動画や音声も確認できます。

私達に解決できること

セキュリティハウスにおまかせいただければ防犯対策はもちろんのこと、経費の削減や業務の効率化・改善、省エネ対策も可能です。

セキュリティハウスのあゆみ
お近くのセキュリティハウスを探す
加盟店募集
防犯に関する基礎知識
モバイルサイト
Facebook